STAFF

LA・Pish Staff

藤岡 守  6月1日生まれ 双子座 / A型

資格

国際美容技能資格認定講師

メッセージ

国際ライセンス取得、海外研修など豊富なキャリアで素材の美しさと個性を生かしたい。
「毎月があなたにとって笑顔でいれますように」をテーマに一人一人を大切にしています。
また髪の事やスタイルの相談など気軽にお申しください。自信をもってお応えします。

 

藤岡 まゆみ  7月2日生まれ かに座 / O型

資格

HABIA国際ライセンスレベル2取得

メッセージ

つくりすぎず手早くスタイルが決まる、そんな大人のスタイルを心がけています。
髪の素材を大切にし、まず自分に必要なヘアケアをアドバイスさせて頂きます。
いざというときの簡単アレンジなどお気軽に申して下さい。女子力UPしますよ!

 

double. Staff

久保田 一真  2月4日生まれ みずがめ座 / O型

メッセージ

最高のスタイルの原点は、キレイな土台(髪)です!
一人一人違う土台だからこそ。あなただけのパーソナルケア、一緒に探しましょう!

 

 

LA’Pish代表 藤岡守の想い

過去は財産である

20代前半で大病を患い2ヶ月程入院しました。その2ヶ月の間に考えることが多くあったのだと思います。髄膜炎という、脊髄に菌が入る等して、悪くすれば死に至ったり、身体に障害が残ることもある病気で、同じ時期に、妻の従兄弟がこの病気でなくなってしまったんですね。それで、私は自分が生かされているような気持ちを持ったのです。そこから、ちょっと考え方をかえれるようになったんだと思います。

病気が無ければ恐らく、私は今も自分を中心に物事考えていたと思います。今までは「お客様が来て当たり前、仕事が出来て当たり前」という考えだったんですが、自分の働ける場があることやお客様が来て下さることに「ありがたい」という感謝の気持ちが持てるようになった大きなきっかけになったのです。

お客様の悩みに自ら飛び込み毛質に関する不平や不満、「自分はもうこの髪型は出来ないんだ」等自分の可能性を見出せない諦めなど、そういった嘆きを私達が解消しようと事業を開始したのが弊社の始まりです。こういった業界は全て目標や夢があると思いますが、楽しんでやれるかどうかが重要です。つらいときもあると思いますが、そのような時も楽しく仕事をできている自分がいれば良い、というのが病気をした時からの私の考えなのです。

以前の私は自分だけ不満げで「なぜ自分ばかり」と思っていたのですが、病気をして以来、生きている実感が全て楽しくなってきて辛い経験もしましたが実際には苦しむことはなく、その状況を楽しんでいます。

そう考えれば親がいて育った経験上に先生がいて、社会に出て、上司や先輩がいて、今があるのだと思うのです。過去はすごく自分の財産ですね。

 

人生観を変える仕事

長い間、自分の髪の生え癖などを気にされる方がいますが、そういった部分は少しの工夫変えることができます。例えば癖毛なら、それを活かした髪型をデザインする等、その方でなければできないスタイルを模索し色々な影響を受けつつ私達もデザインを変えれば良いと思います。

弊社がお客様に提供できることは、お客様ご自身が、ご自身の髪質を諦めていると思うところもあるので自分達の今までの経験を活かし、できるだけお客様の自己改革に挑むというのが弊社の店のコンセプトにも繋がっています。今日より明日、一層素敵になり笑顔で会えれば良いと想っています。昨日までの自分から、今日、弊社に来ることで明日から一層良くなっている。そのように、お客様の人生観を変えていければと考えているのです。

 

スタッフとの絆

仲間という部分では温かく迎え入れられるような環境、いわば家族らしさを重視しています。スタッフとの約束という部分では夢を共有しようと考え、スタッフと夢に交換日記をしています。スタッフそれぞれが入社後最終的に目指すゴールを皆もっていてそれぞれの夢の形は違いゴールも異なりますが、夢を叶えるという部分においては私も一緒なので私も少しでも夢に近づいているところを見せていただきたいと思います。

本当に私にできることはアドバイスくらいで決断は自分でしなければなりません。人生は選択と決断の連続ですが、良い決断をしてほしいです。そこで、まずスタッフが良い決断をできるように、私自身が夢を諦めないようにし、スタッフに夢を語っています。たとえ小さなことでも良く、大きな目標など無くてもいいんです。小さな目標の積み重ねによって、未来に向かって行けるのではと考えているのです。

 

ずっと走り続けたい

アジアのみならずアメリカやヨーロッパの方々が弊社から育っていってくれれば良いと思います。言葉は違いますが、美容によって嬉しくなるのは世界共通だと思うので、そういった方々が大勢世の中に広まれば理想です。その為にはまず人材育成が必要で、アカデミーに通ってもらうというのも日々の成長を支えることになると思います。1人でトレーニングしていても分りにくい部分があると思うので、いわば私達がコーチングするのです。

弊社が主役ではなくここに通う気持ちが重要でそういった場ではないかと思います。美容師を通じて成長できるというのは、お客様が日々求めるものに対して弊社が答えを出すという部分の繰り返しだと思います。

「美しくなりたい」という願いは永遠のテーマであり、それに応えていける私達のスキルや考え方も永遠のテーマなのでそれを諦めた時点でお客様は来なくなり、自分も成長しません。自分が成長しなくなった時には全てが終わると思います。なので、走り続けたいという想いがあるのです。